スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆はゆずりんと

ネリーん家、お盆は妹家族が来て、みんなでワイワイだったよ。
雨降りだったから、家のガレージの下でバーベキューしたけど楽しかった!

今年から仲間入りの、イタリアングレーハウンドの「ゆずりん」8か月。
ちっさくてカワイかったぁ!!

体毛が短いから、身体をさわると体温が高いのが直接伝わってきて熱くって、
手のひらでたたくと、ぺちんぺちんって音。
お顔の表情も多彩。
困ったことがあると、眉間やお目々の上にしわがよって、本当に困ったちゃん顔に!

妹家族、ネリーとサラを見て、「大きい大きい」ってびっくりしてたけど、
去年まで毎回見てたじゃん!
ゆずりんを飼うことになって毎日一緒に居るから、
久しぶりに会うとボーダーコリーが大きく感じるんだね。

夕方に晴れ間があったので河川敷をお散歩。
ゆずりん、ぴょんぴょん跳び回って走り回るよ。
ディスクするネリー達を追いかけてすっごく走ったよ。
小型犬の走りって早いしパワーあるし、すごくていつも驚かされる。
飼ってすぐに、はしゃぎ過ぎて前足を怪我しちゃったみたいなんだけど、
そんなことは全く感じなかったよ。

次の日は温泉へ。
広い露天風呂とお部屋でゆっくり。 お昼を兼ねて。
ゆずりん、また遊ぼうね!
楽しみにしてるよ!
 
スポンサーサイト

高原の秋の花たち

お盆の間、ずっと雨が降っていたネリー地方。
あんまりお出掛けできず、軽井沢にも行きたかったんだけれど行けなかった。
今日になって晴れて暑くなったよ。
日中暑いので菅平高原に行って来た。

スキー場を歩くと、そこはもう秋のお花畑だった。
萩、すすき、われもこう、おみなえし、桔梗、マツムシソウ、ギボウシ、etc
赤紫、青紫の花々が咲きみだれて、素敵な綺麗なお花畑だった。
高原の花々はもう、秋のいろどり。
スキー場いっぱいに咲いていて、色があざやかでとっても綺麗。

山頂に向かう山道を、ネリー&サラと歩く。
人が居ないからリードを放す。
ネリーとサラのリードを繋げておくと、サラが先に走って行くよ。
横道行ったり、細いケモノ道入ったり、あっちこっち、ちょこちょこ。
あちこち行っちゃうサラを、ネリーが前足ふんばって留めてくれる。
サラがどっか行っちゃわないように。
お尻を落として、前足ふんばって、アゴ引いて、肩や首の後ろに力を入れて。

途中で、ネリーが水の入ったバッグに鼻を近づけてきた。
お水をあげるとサラが飲む。
ネリーは自分では飲まずに、サラに飲ませる。
サラを気づかっているのかなって思うんだよね。 ネちゃん、ありがとね。
そうやってちょいちょいお水休憩しながら、ワンの身体を水で冷やしながら、
スキー場を登って下って歩いてきた。

涼しい高原のさわやかな風。
広い野原に咲く花たち、秋のいろどり。
平地よりひと足お先に、堪能してきました!
 

熱中症予防

犬が子供の頃は、特に熱中症になりやすいと思うんだけど、
ネリーも1歳2歳の頃はよく熱中症になってたし、サラちんも今年はよくなる。
そんなサラを気遣ってか、ネリーは時々サラのわきの下や、お腹の下に鼻を突っ込んでいる。
サラの体温の上昇を調べているんだと思う。

梅雨時に、雨がやんで日がさしたから散歩に連れ出したことがあって、
家から少し歩いて、これから河川敷の芝生を歩きましょう、という段階になって、ネリーが急に、
「ネリー帰る、帰る、どうしても帰る」って、
家の方向へ向かって、力づくでぐいぐいリードを引っ張っていっちゃって、
お散歩大好きなネちゃんなのに、これから散歩も本番なのに、
どうしてそんなに無理やり帰ろうとするのか、不思議に思ったんだけど、
家に着いてからそのわけがわかった。
サラが家の玄関のたたきの冷たいところに這いつくばって、
ひーはーひーはー、のどを思いっきり開けて大きく息してすっごく苦しそうにしてた。

そか、あのまま芝生を散歩してたら、
雨上がりのムシムシした芝生で蒸されて、体温が上がって危なかったかも。
サラをいたわってあげるとともに、この時はネリーに感謝してたくさんほめたよ。

雨上がりの芝生は意外と、かなり蒸し暑い。
地面に近いところにいる犬にとっては、息苦しいだろうしとても苦痛。
ネちゃんは、サラが熱中症にならないように、いつも心配してくれてるよ!

熱中症注意

暑くなると注意しなきゃならない熱中症。
サラは今年、初期の熱中症に2回かかってます。

1回目はわたしと散歩して走ったあと。
後ろ足がふらふら、よろよろ。
サラ自身の意思に反して、しっかりできない足運び。
その時は水をたくさん持っていたから、
頭や肩、手足の付け根を冷やして涼しい木陰で休ませた。

2回目はパパとわたしとゴンドラに乗って標高2000メートルの高原で。
標高が高くて空気が涼しいから大丈夫と思ってたけど、ちがってた。
日差しが強くて、日なたに居ると暑かった。
空気が薄いのも関係してるのかな。
ゴンドラに乗る前に平地のドッグランで走り回ったこともひとつの原因。
ヨロっとしだしたから、「あっ、熱中症だ、荷物持ってきて」って荷物はパパにお願いして、
サラを抱きかかえてゴンドラリフトの駅に走って行き、
水道の水で身体を冷やし、日陰で風通しの良い建物のベンチで休ませた。
環境保護のため、登山者の靴底を洗う用にだったけど、
標高2000メートルのリフト駅に、(地下水だろうけど)水道があって良かった!!

ネリーも1歳、2歳の頃はよく熱中症にかかってた。
ネちゃんはディスクやると、とことんまで熱中するから (ディスクに熱中症)
自分の身体の異変に気付かないし、わたしも気が付かなかった。
一番ひどかったのは、ドッグランでディスク終わったら前つんのめりでバタッと倒れたとき。
そん時はアセった~~~!!!!!
すぐに抱きかかえてあずまやの水道のあるところまで抱えて行き、
水で身体を冷やして休ませたけど、
わたしのアセりを感じ取って、「ネリー大丈夫だよっ」て言いたいのか、
ネちゃん、必死で立ち上がって平気を装ってた。
さすがにその時は、ハルままにも電話で相談して医者に連れていったけど、
飼い主たるものそこまでさせちゃいけないよね・・・(反省)

その件で学ばせてもらったから、わたしが犬の熱中症に気付くのは早くなったけど、
水をたくさん持ち歩いたり、暑い時は水のある場所から遠く離れないことや、
犬の身体をさわって体温の上昇に注意すること、
何よりも無理させないこと、適度に運動して適度に休ませること。
人も犬も、熱中症注意だよね。
 

川大好きサラちん

このところの大雨で水かさが増えた近くの川。
水量が増えてて流れも早くなって急なのに
サラちん、水に入りたがって
飼い主としては心配でハラハラ!

水が増えてて危ないからやめときなさい、ノー! って言っても
入りたがって入りたがって、
あまり禁止もかわいそうだから、リード付けたままちょっと水に入らせたら
水から上がらなくなっちゃって、行くよ~ って言っても上がって来ない。
普段の呼び寄せはうまくいってるのに、川遊びだと戻って来ないよ。
飼い主のハラハラ心理を読み取ってるね。
川の中だと連れ戻しに来られないってこともわかってるね。

ネリーと先に行ったら付いてくるかな、と、
背中見せて上流側に歩いて行っても全然来なくって、
水面は生い茂る草の向こうで見えないし、サラの姿も見えないし、
戻ってみたらその場に居なくって、
「サラ~  来~~い! 来~~い!」
って大声で呼んだら、
上流の流れの中から走って来た。
川をさかのぼって追いつこうとするなんて、大胆なヤツ!
 

ネリー7歳

ネリーは7歳になりました。
ケーキを買って、キャンドルを7本点けて
ハッピーバースディ。

ネリーはこの時期、
ろうそくのついたケーキが出てくるってことを知っている。
自分のための、自分のケーキだってことも知っている。
ろうそくが毎年1本ずつ増えてくってことは気付いてるかなぁ?

ハッピーバースディ歌って、ケーキ食べて
おめでとうネリー!!

7歳。
あっという間ですね~~

まだまだ童顔ぽいネリー。
先日、ある地方のおまつりに行った時も、
隣で焼き鳥を食べているおっちゃんに向かってニコニコし、
ちゃっかり焼き鳥をもらっているネリー。

初めて会った人にも、ニコニコ笑顔見せて可愛がってもらってるし、
ディスク持って行って遊んでもらってるし。

得なわんこだねぇ。
ネちゃん!
 

白馬王決定戦

JFA奈良支部主催の白馬サマーキャンプに参加したネリー&サラとママ。
ポイントを気にせず楽しんで投げて、どういうわけか上位に入り、
ネリー×ママは強豪クオーレちゃんと1位タイ。
近畿・東海・関東のメンバーが、地元のネリーチームを応援してくれたよ!
嬉しかったぁ!

クオーレちゃんは足が素晴らしく速くてキャッチも確実だし、戻り足も速く、
パパとの連携も良くてパパの投げもすごいし、いつもどこでも優勝とか上位に食い込むチーム。
ネリー×ママチームが並ぶとは思えないよ。
今回ネリーは、ゲームの途中で何度か“魂売って”チャレンジクラスで投げてるから
ポイントは少々上乗せになってるんだよね。

決勝戦は、じゃんけんにしますか、投げますか、と聞かれて、
投げることに決めたクオーレチームとネリーチーム。
選んだクラスはオープンクラス。
ネリーもオープンクラスで正々堂々勝負しようと決めていた。
クオーレ&パパさんチームが先に投げ、ネリーはその後で投げた。
その場に居たみんなが後ろで応援してくれた!

初めの3投は順調にキャッチ。
4投目はママのスローミス、ネリーが戻ってきてまだ時間あって、
勝負の5投目、本部席に投げ込んじゃった~~

やっぱりクオーレチームが勝って、白馬王はクオーレに決定!
ツメが甘いわたしは、またもや2位に甘んじた。

でも楽しかったなぁ~~
「見せ場をたくさんつくって面白かった」って言われて
その場の雰囲気は盛り上がったし、みんな応援してくれたし、
嬉しかったぁ~!!
一緒に参加したハル家、さくら家、ネリーを応援してくれた皆さん、
どうもありがとうございました~~~!!
 
プロフィール

ネリーまま

Author:ネリーまま
2007年7月25日生まれ
黒×白ボーダーの女の子、ネリー
ディスクの時以外は、まったり。
あざらし顔です。

2013年1月13日生まれ
黒×白ボーダーの女の子、サラ
活発で騒がしくて、
いつもネリーに怒られる。
でも、やり返す!
子鹿顔です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。