スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱中症予防

犬が子供の頃は、特に熱中症になりやすいと思うんだけど、
ネリーも1歳2歳の頃はよく熱中症になってたし、サラちんも今年はよくなる。
そんなサラを気遣ってか、ネリーは時々サラのわきの下や、お腹の下に鼻を突っ込んでいる。
サラの体温の上昇を調べているんだと思う。

梅雨時に、雨がやんで日がさしたから散歩に連れ出したことがあって、
家から少し歩いて、これから河川敷の芝生を歩きましょう、という段階になって、ネリーが急に、
「ネリー帰る、帰る、どうしても帰る」って、
家の方向へ向かって、力づくでぐいぐいリードを引っ張っていっちゃって、
お散歩大好きなネちゃんなのに、これから散歩も本番なのに、
どうしてそんなに無理やり帰ろうとするのか、不思議に思ったんだけど、
家に着いてからそのわけがわかった。
サラが家の玄関のたたきの冷たいところに這いつくばって、
ひーはーひーはー、のどを思いっきり開けて大きく息してすっごく苦しそうにしてた。

そか、あのまま芝生を散歩してたら、
雨上がりのムシムシした芝生で蒸されて、体温が上がって危なかったかも。
サラをいたわってあげるとともに、この時はネリーに感謝してたくさんほめたよ。

雨上がりの芝生は意外と、かなり蒸し暑い。
地面に近いところにいる犬にとっては、息苦しいだろうしとても苦痛。
ネちゃんは、サラが熱中症にならないように、いつも心配してくれてるよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ネリーまま

Author:ネリーまま
2007年7月25日生まれ
黒×白ボーダーの女の子、ネリー
ディスクの時以外は、まったり。
あざらし顔です。

2013年1月13日生まれ
黒×白ボーダーの女の子、サラ
活発で騒がしくて、
いつもネリーに怒られる。
でも、やり返す!
子鹿顔です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。